ランプ城

娘が学校の日、私は休みを取って念願のランプ城へ行ってきました。

「魔女卵」店主の鎌田理絵さんのブログで知ったのが2011年。あれから7年の月日が流れ(その間に二度も室蘭に行ったのに連れて行ってもらえず)今回ようやく実現できました~~~なんやかんやですっかり有名なお店になっているのですね。
崖の上に立つお店。

天井にはレコードジャケット?

ガラス戸の向こうが気になる(入ってみた)

東郷青児!
窓辺には可愛らしい置物も。

退廃的な雰囲気で一部マニアには堪らない感じだと思います。此処だけ昭和で時が止まっている。在りし日の店の姿に思いを馳せつつ。。。

途中でジェットストリームのCDを流してくれる心遣い(城達也♡)

私はオムライス。連れはチャーハンを注文。どちらも家庭的な優しい味で美味しかった(スープはよ~くかき混ぜた方がいいです、ポテトサラダは私達が行った日はたまたまだと思うけどちょっと、ちょっとちょっとでした(なんなん)

調べるとオープンから56年も経つのですね。すごい事です。気さくで優しい店主のおばあさんと娘さんにもてなしてもらいました。清潔さを求める人にはアウト物件だと思うけど(トイレやばかった)
私はまた行きたいので、おばあさんにはくれぐれも身体に気をつけて長生きしてほしいです。